「新元号を富士の麓で迎えよう!~森の瞑想と 5/1野草のハーブウォーター作り」

森林音浴 in 富士山静養園 vol.3

森に寝転び 星空を見上げ 平成を折りたたむ。

朝日を映す富士の湧き水 生まれたての植物の息吹。
新時代の輝きを

さあ この身に 迎い入れよう。

平成から新元号へ。

新時代の幕開けを、富士山の見守る新緑のリトリートで迎える3日間。

 

前半は代替わりの森の瞑想プログラム。大地にごろんと寝転がり、四肢を広げ、5感を開き、静寂の中で自分を見つめる時間です。後半は新元号初日、5月1日のはじまりの息吹を含んだ野草で、ハーブウォーターを作るプログラム。新時代のバトンを自然界から受け取る、特別な休日になれば幸いです。

(プログラムは1泊2日・2泊3日を選べます)

 

 

高純度ハーブウォーター

新元号のはじまりの息吹を含んだ、5月1日の野草を、静養園の森で摘んでいただき抽出します。従来の水蒸気蒸留法とは異なる常温乾燥真空抽出法を用いるため、精油成分を含んだ高純度のハーブウォーターとなります。新時代にたった1日。5月1日だからこそのスペシャルなものになりますので、ご興味のある方は是非ご参加下さい。チェックアウトの際に1ボトルお持ち帰りいただけます。(18ml@3240円➡1本目は参加費に含まれます。2本目からは@800円税別です)

 

【会場】
富士山静養園

静岡県富士宮市猪之頭2582
TEL 0544(52)2611
http://www.mt.fuji-seiyoen.com/

 

【日程】

2019.4/30~5/2(全休日)

◇前半 4/30~5/1

「森の瞑想~新時代の幕開けを自然と共に迎える」

◇後半 5/1~5/2

「新元号初日の野草でスペシャルハーブウォーター作り」

◇連泊 2泊3日  4/30~5/2

 

【参加費】

税、宿泊費、食費(夕・朝)、全プログラム参加費、虫よけネット貸し出し、全て込み

前半 税込み25,800円

後半 税込み28,800円(ハーブウォーターボトル1本:3240円込み)

連泊 税込み49,800円(ハーブウォーターボトル1本:3240円込み)

 

・お1人参加の方 / 他の方と相部屋になります(2人部屋)

・シングル利用/ 追加3000円(税別@1泊)で可能です

・暖房費 / 1人@500円(税別@1泊) ※当日使用の場合のみ実費で支払い願います

(5月なので暖房の使用はないと思いますが)

 

【対象者】
女性

男性は、女性のお連れ様、もしくは翠月淳と面識のある方を対象とさせていただきます。ご希望の方には申し訳ありませんが、何卒ご理解をお願い申し上げます。

 

【主催】

MIZUKI SOUND BATH HEALING

代表 翠月淳 (みづきじゅん)

オフィシャルサイト https://www.earthandmusic.com/

プロフィール https://www.earthandmusic.com/bio

 

【お申込み&お問合せ先】

翠月淳メール

jikancafe-information@yahoo.co.jp

またはHPのコンタクトページよりご連絡下さい

https://www.earthandmusic.com/contact

 

【お申込み方法】
1氏名 2性別 3住所 4メールアドレス 5携帯電話番号 6交通手段

以上をご記入の上、メールでお申込み下さい。お申し込み後、振込先、その他の詳細を、個別にご案内させていただきます。

 

※通常1~3日以内に返信をいたします。返信がない場合は迷惑メールに入っている可能性がありますので、恐れ入りますが上記のコンタクトページをご利用いただき、あらためて送信いただけますようお願い申し上げます。

 

 

【プログラム詳細】

 

●前半 4月30日~5月1日

「森の瞑想~新時代の幕開けを自然と共に迎える」

 

◆4/30「平成最後の日」

14:00 前半チェックイン

14:30 神社参拝

15:00 森林瞑想(森に寝転がって)

16:00 富士の湧き水~浄化

17:00 平成自分史を振り返る

18:00 夕食 

20:00 星空瞑想(平成最後の夜に)

21:30 檜風呂入浴(順次)談話

23:00 就寝

 

◆5/1「新元号初日」

04:50 日の出(はじまりを浴びる)

05:30 陣馬の滝~富士のお水取り

06:30 森林瞑想(早朝の森に抱かれて)

(自由時間)

09:00 言の葉時間(新元号のテーマを見つめて)

10:00 朝食

(※2泊の方は音浴は自由参加)

11:00 まとめの音浴「新しい時代へ」

11:45 シェアタイム

12:30 前半終了

 

========

◇後半 5/1~5/2◇

「新元号初日の野草でハーブウォーター作り」

●常温乾燥真空抽出法

富士山静養園でのハーブウォーター作りは真空乾燥機を用いて抽出します。

➡真空乾燥機は従来の抽出方法(蒸気蒸留法)と大きく異なり、低温、真空で抽出することにより本来の自然な香りを抽出することができ、 また抽出の効率がよく、原料に含まれるほぼ100%の細胞水(ハーブ・フローラルウォーター)の抽出が可能です。この方法ですと精油成分を含む高純度のハーブウォーターを抽出できます。

 

◆5/1

14:00 後半チェックイン

14:30 神社参拝

15:00 森林瞑想(新元号の息吹の中で)

15:45 富士の湧き水で身を清めて野草採取

16:45 植物裁断(植物を細かく切る抽出前の作業)

18:00 夕食 

20:00 星空瞑想(新元号最初の夜に)

21:30 檜風呂入浴(順次)談話

23:00 就寝

=======

 

◆5/2

・朝食まで自由時間 

各々自由に朝を迎え、新緑まぶしい5月の植物に身を委ね存分に英気を養ってください。個々で瞑想やヨガをするもよし、好きな場所でごろ寝してエネルギーチャージするもよし。森の中での書く・描くの創作活動や、植物と触れ合いながら未来の計画を立てるのもよいでしょう。富士の湧き水のお水取りもできます。宿舎2階のフリースペースでは、水音に癒されながらの静寂を楽しめます。1階ワークスペースで描く・作るの創作活動ができます。

 

森のご案内は私がいたします(案内人として森に常時おります)

森にいる方の人数把握のため、入退出時に必ずご連絡いただきます

必ず携帯をお持ちください

静寂に身を委ねる時間ですので、音の出るもの・楽器演奏はご遠慮ください

 

09:30 朝食

10:30 まとめの音浴「新しい時代へ」

11:15 贈る言の葉~シェアタイム

12:00   ハーブウォーター受け取り~退出

 

=======

 

【プログラム補足】

時間は目安です。

天候、状況により、プログラムはその場で変更する場合があります。

お手洗い休憩は、合間にその都度入ります。

雨天の場合:ハーブウォーターづくりは雨天でも行います。それ以外は室内プログラムで充実したメディテーションをお楽しみいただきます。(アロマスチームの中での音浴瞑想/LEDキャンドル音浴/二胡演奏会/直感ゲームなど)

帽子の上から被るタイプの虫よけネットを用意します。(無料レンタル)

楽器は持ち込み不可です。

富士山静養園は国立公園の中にあります。飲酒・喫煙・騒がしい行為は禁止です。事前に注意事項をHPで必ずご確認お願いいたします。http://www.mt.fuji-seiyoen.com/

 

【その他】

持ちもの

ピクニックシート、タオル・ブランケット(敷物・お腹の上にかける用・枕用)、帽子、お水取り用のペットボトル(持ち帰りたい方のみ)など

前半:陣馬の滝用/ゴム草履・クロックスなど水の中で履くもの(水位の具合で長靴では渡れない場合があります)

後半:ハーブウォーター作り/ハサミなど必要なものは静養園で用意してくださいます。庭仕事手袋が必要な方はお持ちください。

 

服装

森に入ります。虫刺され・枝葉での切り傷予防のため、長袖長ズボン等の素肌が出ない服装をして下さい。紫外線対策として帽子・サングラス等。

 

食品アレルギーについて

昨今、食べ物のアレルギーも多岐に渡り、全てのご宿泊者様へのご対応が大変難しくなりました。恐れ入りますが、お食事のアレルギーについては、お客様ご自身でご対応下さるようお願い申し上げます。

 

参加費は銀行振込をお願いいたします。(手数料は個人負担となります) 

最少催行人数 / 3~4名

富士山静養園キャンセルポリシー

・10日前~4日前20%

・3日前~2日前50%

・前日(1日前)~当日100%

 

【参考資料】

昨年5月中旬の森林音浴の様子です。服装・持ち物など森の様子を確認できます。

「森林音浴in富士山静養園vol.1」

https://www.youtube.com/watch?v=Y2A2RlXP44o

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

【交通のご案内】

同乗者がいる場合、改札口待ち合わせ、タクシー乗合のアレンジをいたします。

 

1◆新幹線こだま

「JR新富士駅」~路線バス約1時間「白糸の滝」下車(※場合によっては「白糸の滝入り口」下車~徒歩6分)~タクシー10分

2◆在来線JR見延線

「富士宮駅」~路線バス約30分「白糸の滝」下車(※場合によっては「白糸の滝入り口」下車~徒歩6分)~タクシー10分

3◆高速バス

「東京駅八重洲口」発→「白糸の滝」下車~タクシー10分

→同乗者がいる場合、タクシー乗合のアレンジをいたします。

4◆車 

・東名高速「富士IC」下車50分(目安)

・新東名高速「新富士IC」下車45分(目安)

→静養園までの詳しい地図をご案内いたします。

 

時刻表(※ご自身で最新版の時刻表を必ず確認ください)

・富士急 高速バスHP(東京~白糸の滝入り口)
http://bus.fujikyu.co.jp/highway/detail/id/18

・富士急 路線バスHP(世界遺産センターアクセス線)
http://www.shizuokabus.co.jp/noriai-bus_fuji/

 

アクセス詳細

10連休GW期間中のため時刻表は特別編成に改訂される可能性があります。ご自身で必ずチェックをお願いします。

 

◇◇◇高速バス◇◇◇

富士急行バス(東京⇔富士・富士宮)

http://bus.fujikyu.co.jp/highway/detail/id/18

10:00発「東京駅八重洲口」

13:03着「白糸の滝」

タクシー:約10分で富士山静養園へ

須走タクシー0544(54)0119 高速バス降車場所の目の前

(静養園の場所を知っているタクシー会社です)

 

この日は10日連休のピークで新元号代替わりの日になりますので、往復共に東名高速道路の渋滞が大変厳しくなる可能性があります。(通常でも休日の高速バスは事故渋滞などで遅延が多いですので、その点を踏まえてご利用になると慌てずに済むかと思います)

 

◇◇◇新幹線こだま◇◇◇

「新富士駅」下車

※新幹線のみの単独駅です。在来線にはリンクしていませんのでご注意下さい。

 

路線バス利用

「新富士駅」発➡路線バス約1時間「白糸の滝」下車(※場合によっては「白糸の滝入り口」下車~徒歩6分➡正面に須走タクシー)➡タクシー約10分で富士山静養園へ

 

バス乗り場:北口(富士山口)へ出て6番乗り場。休暇村富士行き。

 

バス時刻表・富士急静岡バス:世界遺産センター経由休憩村富士行き(新富士駅~富士宮駅~白糸の滝~休憩村富士)

http://www.shizuokabus.co.jp/wp-content/uploads/2018/03/3004_3.pdf

時間は必ず自分で確認下さい

新幹線改札より5分あれば十分乗り換えできるそうです

観光地・白糸の滝にはバス停が2つあり、「白糸の滝入り口」の次が「白糸の滝」になります。さほど距離はありませんが(徒歩5,6分)、須走タクシーは後者のバス停「白糸の滝」の正面になります。利用したバスが手前の「白糸の滝入り口」で終点になった場合は、バス停1つ分を歩いて「白糸の滝」まで移動し、タクシーをご利用下さい。

 

「新富士駅」からタクシー利用の場合

約1時間 8千円が目安です。

 

◇◇◇JR在来線(JR身延線)◇◇◇

「富士宮駅」下車

路線バス30分~タクシー10分

新富士駅の情報と同じです。乗車が「富士宮駅」になります。「白糸の滝」まで乗車時間約30分。

Mizuki Sound Bath Healing

耳をすます。

自然に、自分に、

地球に。

「生きている」

響きでつながる、

こころと自然。

大自然の響きに癒される時間です。

 

大の字に大地に横になる。

 

目を閉じる

五感を解放する。

呼吸をする。

ゆるみの身体、リラックスした脳、

ひらかれた心。

自然とより呼応するために、

響きの楽器が奏でられます。

身体の境界線がなくなり

自然と一体になっていくような感覚が

訪れるかもしれません。

そしてなお ただリラックスして

自分という生命体を

空(くう)に漂わせながら

ほどかれていく感覚と

融合していく感覚を味わいます。

​そこにある安らぎは癒しです。

植物も動物も人も

同じ地球に生きる仲間であり

共に響き合う存在であるということが

また別の視点で

感じられるかもしれません。

彼らの癒しの抱擁に

深く浸っていただきます。

森、林、芝生、海、川、庭など

自然薫る場所で森林浴をしながら

または自然が豊かな場所にある屋内にて

ゆったりと行う

自然音と響きのヒーリングプログラムです。

日常の疲れやストレス解消

心身の充電、

自分を見つめる時間として

是非ご活用ください。

全国で開催可能です。

​コラボレーションもご相談ください。

コンタクトページよりお問合せください。

「自然、音楽、癒し、ここにしかない時間」

翠月淳

MIZUKI JUN